野菜が苦手

野菜嫌いの子供にキャベツのコロッケ!

野菜が苦手,野菜嫌い,身長,背を伸ばす

マクロビオティックのレシピにもあるキャベツのコロッケをご紹介します。とてもおいしくキャベツが入っているとはおそらく思わないと思いますので一度チャレンジしてみてください。
油で揚げますが、3分くらいですのでビタミンCも40%〜50%残っていると思います。お子様にはクリームコロッケだといっても解らないでしょう、野菜嫌いのお子様には栄養的にもとてもいいと思いますよ。

 

ポイントはキャベツ、たまねぎをスーパーみじん切りにすることですのでお試しください。

 

用意するもの

キャベツ

野菜が苦手,野菜嫌い,身長,背を伸ばす


たまねぎ
長いも(とろろ)
しいたけ
玄米か白米の残り
小麦粉
パン粉

こしょう

 

キャベツのコロッケ調理方法

 

@キャベツをみじん切りにする

 

Aたまねぎもみじん切りにするが敏感なお子様はナシでもOK、スーパーみじん切りにして先にごま油大さじ1で蒸し煮し、
  5分ほど狐色になるまで炒めてから入れると甘みが増すので解らないと思います。
B長いもをすってとろろ状にする
Cしいたけもスーパーみじん切りにする、ナシでもOK。
Dボウルに@〜Cの材料と塩コショウを少々、そして玄米か白米を少し入れ混ぜる。(キャベツの10〜15%)入れると水分が出てくる
Eつなぎに小麦粉を入れる。あまり多く入れず、まとまる程度でOK
Fパン粉を付けて油で揚げる、菜種油かオリーブオイル+ひまわり油がおススメです。

 

それぞれの分量はキャベツを1とすると
たまねぎ・・・・・0.2
長いも・・・・・・0.2
しいたけ・・・・・0.1
玄米か白米の残り・0.1〜0.15
小麦粉・・・・・・0.1〜0.2(水分による)

 

 

野菜が苦手,野菜嫌い,身長,背を伸ばす

たまねぎ、長いも、しいたけに敏感なお子様の場合、次の食材を代替で入れてもいいと思います。特にこれじゃないとダメとかは無いので、キャベツはビタミンCを摂取したいので入れたほうがいいですが、他のものは避けたり入れたりして加減してください。

 

かぼちゃ
ひよこ豆
おから
味噌

 

キャベツのコロッケが食べれると、いろいろレシピが増えてくると思いますので野菜嫌いのお子様にはがんばって食べてもらいましょう。

 

 

おそらくキャベツが入っているとは解らないと思いますが、これでもダメな場合はサプリも選択枠のひとつとして考えた方がいいかもしれません。骨の成長にはまず基本となるコラーゲンが必要になります、これにカルシウムを吸着させて成長するわけですがタンパク質を分解してコラーゲンを作る時に必要なのがビタミンCなのです。骨の成長のベースになる部分ですので最初にコラーゲンが作られないと骨が伸びません。詳しくはこちらのレポート「子供の背を伸ばす方法」をご覧ください。